今まで写らなかった凹凸欠陥を写し出す
ミラクル撮像技術 ClearShot

ClearShot(新開発の撮像取得技術)と、AI(人工知能) とロボットを組み合わせた外観自動検査システムです。

対象ワーク

ClearShotとは?

感度良く「キズ」「汚れ」の欠陥を検出するためには、「キズ」を検出する照明の当て方と、「汚れ」を検出する照明の当て方が必要です。 この2つの照射法での撮像を同時に行うことを可能にしました。 また、ラインカメラの様に連続撮影(スキャニング)することで輝度ムラを抑えた撮像を行います。

汚れ検査とキズ検査の結果

汚れ検査、キズ検査それぞれの画像で、必要な情報のみが抽出されています。
一度の検査で二つのデータを取得できるため、作業の効率化が可能です。

ClearShotの導入をお考えの方は三友工業にご相談ください。デモ機の見学、実機テストも実施しております。