極々超低騒音型発電装置 50dB仕様 型式:SEGS1100SP-K

Cute Power 50dB登場!
小型非常用自家発電装置 Cute Power

非常用発電装置の製造経験では、いろいろな問題に直面することがあります。
昨今の大きな難題の一つに騒音があります。設置の地域によっては騒音に関する条例・規制の対象となる場合があります。非常用発電装置では、一般的に、「機側1mで75dB以内」と謳った仕様がありますが、これは装置サイズ・コストなどからみた、技術的な1つの区切りであります。これをより静音な65dB、60dBになると対応が困難になります。
当社は、長年の防音技術で培われた経験を基に、国内トップクラスの低騒音化を実現し、地域の環境に配慮した製品としました。

優れた防音性能

機器本体より機側1mで50dBの低騒音です。

計量コンパクト設計

計量・コンパクト設計により、現地組立・据付作業も容易に行う事ができます。

主要諸元

極々超低騒音型発電装置 50dB仕様の導入事例


  • 某放送局の伝送局舎

ページの先頭へ